e防人 会員利用規約

この「e防人会員利用規約」(以下「本規約」といいます)は、「株式会社 DynaxT」(以下「弊社」といいます)が提供する「e防人」(以下「本システム」といいます)及びこれに付随して提供されるサービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。本サービスを利用される前に、以下の利用条件をよくお読みいただき、ご同意いただく必要があります。

第1条 本サービスの概要

本システムは、主に新興感染症に関する学術的コンテンツ等を提供します。また、電子メール、ソーシャルメディアの各媒体等からも情報を提供することがございます。

第2条 会員登録

  1. ユーザが有料サービスを利用するためには、所定の手続きによって、利用登録を行う必要があります。本利用規約に同意の上、利用登録をおこなってください。
    利用登録につきましては以下のリンクよりメールでお問い合わせください。詳しい説明についてはログイン画面の説明をご覧ください。
    メールを送信
  2. 会員登録手続の際には、所定の書式に必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録においてシステムの制約によりご使用になれない文字がございます。これらの文字を含み申請された場合は許可なく変更する場合がございます。
  3. パスワードは会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。
    また、パスワードを用いて本システムに対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる損害等は全て会員の責任となります。

第3条 規約の変更等

本規約は、利用者の了承を得ることなく変更する場合があります。その場合、本システムの利用条件は変更後の規約によるものとします。変更後の規約は、本システム上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第4条 本サービス掲載情報の知的財産権

本システムが提供するすべての情報に関して、著作権その他の知的財産権及び保護されるべき法的権利は情報提供者に属します。
利用者は、本サービスが提供する情報を権利者の事前の許可なく印刷、複製、翻訳、有線送信、放送、出版、販売、貸与、改変などの行為はできません。

第5条 作成されたコンテンツ等の利用権・著作権について

利用者が本システムを利用して作成したコンテンツ等に関する著作権は、原則、投稿した情報の権利者に帰属するものとします。利用者は、自己の著作物に関して、第三者の権利侵害等の問題が発生した場合、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第6条 個人情報等

弊社は、利用者の本サービスの利用によって取得した個人情報を、弊社が別途定める「個人情報保護方針」に基づき取り扱います。弊社の「個人情報保護方針」はこちら
なお、利用者が退会した場合、一定期間、サービスの運営上、当該利用者の個人情報を保有するものとします。

第7条 禁止行為

利用者が本サービスを利用するにあたって、各号の行為を禁止します。

  1. 本規約に違反する行為
  2. 犯罪的行為に結びつく、または結びつくことを暗示する行為
  3. 犯罪行為を推奨・助長する行為
  4. 他の利用者、また第三者の個人を特定できる情報を公開する行為
  5. わいせつ、児童ポルノ、児童虐待に類すると判断される内容を掲載する行為
  6. 他者になりすまし、本サービスを利用する行為
  7. 法令に反する行為
  8. 第三者の知的所有権を侵害する行為
  9. 一人の利用者が、不正目的で重複した会員アカウントを所有する行為
  10. 本サービスの運営を妨げる行為
  11. 弊社または利用者、第三者の著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  12. その他、弊社が不適当と判断する行為

第8条 免責

弊社は、本システムの利用によって生じた利用者の一切の損害について、いかなる責任も負わないものとし、これを賠償する義務を有しないものとします。
利用者が本システムの利用によって第三者に損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用負担によってこれを解決するものとします。
利用者が本規約に定めた条項のいずれかに違反し、弊社に損害を与えた場合、弊社は当該利用者に対し、被った損害(合理的な範囲内の弁護士費用を含む)の賠償を請求できるものとします。
弊社は、利用者が次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、弊社の判断によって、利用者を退会させて本サービスの利用をお断りすることがあります。

  1. 本利用規約又はその他の利用規約等に違反した場合
  2. その他弊社が不適切と判断した場合

第9条 本システムの変更、中断

本システムの内容は、予告なく変更されることがあります。
サーバーの保守等のため一時的に本システムの利用が中断されることがあります。
不測の事故その他緊急の必要がある場合には、予告なく一時的に本システムの利用が中断されることがあります。
弊社の都合により本システムの運営を停止する場合、弊社は事前に利用者に向けて弊社のウェブサイトに掲載する等の方法により通知します。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。

第10条 準拠法

本規約は、日本法を準拠とし、解釈されるものとします。

第11条 お問合せ

本規約についてご不明な点などございましたら、下記リンクをクリックしメールでお問い合わせください。

お問い合わせ